Fランで既卒の就活でも内定は可能?Fラン就活の3つのポイント

Fランで既卒の就活でも内定は可能?Fラン就活の3つのポイント

学歴に自信のない方々は、Fランで既卒の就活を進めて行く場合でも内定を獲得できるのかが最大の悩みであり不安だと思います。今回はFランの就活で内定を獲得していく方法をお伝えしていきます。

 

既卒の就活とは?

まずは既卒の就活から確認をしていきましょう。既卒の就活とは大学・大学院・短大などを卒業後に一度も正社員にならずに就職活動を行うことです。フリーターなどの経験がある方も既卒の就活の定義に入りますので安心してください。

新卒サイト+自分の大学の実績があるところ

既卒の就活生でも卒業後3年以内であれば新卒採用枠として就職活動を行うことができます。これは政府が「卒業後3年以内は卒業していたとしても新卒扱いしましょう。」という方針にしているからです。

そのため、既卒の就活生も新卒のナビサイトを利用して就活を進めてOKです。いわゆるリクナビやマイナビなどのサイトです。ただし、既卒の就活生は一つ注意する必要はあります。

既卒OKのところを中心に選ぶ

新卒の就活サイトは基本的には新卒向けのサイトです。そのため、既卒OKの求人もありますが、既卒NGの求人も存在するのが実情です。有名企業ばかりにエントリーしていて気づいたらどこにも受け付けてもらえなかったとなってしまったらもったいないですね。確認をしましょう。

自分の大学の実績のあるところを選ぶ

卒業している場合でも就活中の旨を伝えればOBの内定先・就職先の情報は教えてもらえると思います。どこにエントリーすれば良いか迷ったら大学のキャリアセンター(就職課)に行き、自分の大学からいった企業を知りましょう。

企業は一度採用している成功体験を持っていると、「この大学のやつは良い子がいる。」と認識してくれ積極的に採用をしてくれます。

就活エージェントを利用する

既卒の就活で新卒の求人を使わないのであれば就活エージェントを利用することが王道でおすすめです。就活エージェントとは、面談の中で適性を見極めてくれあなたにあった企業を紹介してくれます。

自信のない人は就活エージェント一択

就活エージェントでは、求人を紹介してくれるだけでなく履歴書の添削、面接の練習も一緒に行ってくれます。また就職活動は一人で行うと精神的には辛いことが増えてきます。就活エージェントを利用すると選考に落ちた理由なども共有して別の企業を紹介してくれたりします。マンツーマンで就活できるのはこころ強いでしょう。

おすすめの就活エージェントについてはこちらの記事にまとまっているので興味のあるかたはこちらからご確認ください。

就活セミナーに参加する

新卒ではたくさんあった就活セミナーも既卒だとほとんど見なくなったと思います。実は気づいていないだけで就活セミナーは既卒向けにも開催されています。

こちらも気になる方は下記の記事に詳しく書かれているのでチェックしましょう。

【おすすめサイト厳選!】既卒向け就活イベントや合同説明会はどのように探す?

 

まとめ

既卒の就活でおすすめのやり方は、就活エージェントを利用して内定を獲得することですね。最後に既卒の就職活動でアドバイスをさせていただくとすれば焦らず自分のために就活をすることです。納得の内定を獲得しましょう。