20代後半が未経験でエンジニアに転職するための方法

20代後半が未経験でエンジニアに転職するための方法

エンジニアで活躍して稼いでいる人が増えているこの世の中を見ていると、自分もエンジニアになってみたいと思いますよね。今までサービス業や他の仕事をしていた人にとってはチャレンジしてみたい一方で不安もあると思います。今回は、20代後半が未経験でエンジニアに転職する方法をお伝えします。

 

転職くん
全くの未経験でもエンジニアになれますか。
キャリア博士
今はIT人材が不足しているからの〜。ただ甘くはないぞ。

 

目次

エンジニアは足りていない

これから、ますますAI・IoT、ビックデータ解析などの技術が進歩していく中でそれを担えるIT人材が不足していることは、国をあげての課題となっています。

2020年には36.9万人が不足し、2030年には78.9万人が不足すると言われています。

出典:経済産業省の「IT人材の最新動向と将来推計に関する調査結果」

エンジニアの求人は増えている

上記の通り、IT人材が不足している問題でIT人材の求人数は増えています。

少し前までであれば、20代後半の転職で未経験の採用は難しいと言われていました。現在は、緩和されています。完全に売り手市場と言って良いでしょう。

エンジニアに向いているかは確認しよう

エンジニアに就職可能であることはお判りいただけたと思います。ただし、実際に業務をする際には自分で勉強して学び続ける必要があります。実際にコードを書いてみて面白いと思えるか、頑張れると思えるかは最低限確認した方が良いです。

無料で使えるプログラムを勉強できるサービス

Progate

Progateはオンラインプログラミング学習サービスです。「初心者から、創れる人を生み出す」ことが理念です。
webの基本であるHTML,CSSからwebサービスを創るのに適しているRuby、アプリを創るのに適しているSwiftなどを学ぶことができます。環境構築も必要ないのでまずは触ってみると良いでしょう。

Aidemy

人工知能や機械学習に特化しているオンラインプログラミング学習サービスです。こちらも環境構築をせずに始めることができるので、最先端のIT技術に触れてみたい人はチャレンジしてみましょう。

未経験でエンジニアになるには、転職エージェント利用するか、スクールに行こう

未経験のエンジニアの場合、就職にあたり不安な点が多数出てくると思います。

現在は、IT人材が不足していることからIT人材に詳しい転職エージェントや未経験者をサポートするスクールがあります。一人でチャレンジすることも良いですが、せっかくであれば、その時間をITの勉強時間に費やしましょう。

転職できなかったら全額返金のプログラミングスクール

WebCamp Pro

業界初の転職・就職保障付きのプログラミングスクールです。未経験者・初心者の方でも3ヶ月で高いエンジニア力をつけて転職が可能です。転職の成功率は98%。

ITに特化した転職エージェント

内定率×年収アップ【レバテックキャリア】

IT・WEB業界に特化していて案件数も非常に多いので、登録しない理由はないでしょう。

おすすめポイント1 内定率が高い

転職活動をしていて不安になるのが内定がでないことだと思います。レバテックキャリアでは「ヒアリング」と「職務経歴書の添削」と「面接練習」に力を入れてくれています。そのため、アピールが苦手な人でもしっかりと良さが伝わり内定が出やすくなると言えます。

おすすめポイント2 入社前に企業の内情がわかる

入社後に思っていた仕事と異なったり、チームの雰囲気がイメージと異なってしまうことは避けたいと思います。レバテックキャリアでは例えば、入社前に「マネジメントの仕方」「同僚の雰囲気」「チームのスキル感」「残業時間」「福利厚生の詳細」「キャリアアップ体制」のような情報を知ることができます。

【 レバテックキャリアの詳細はこちら 】

 

エージェントの質×年収アップ【Tech Stars Agent】

Tech Starsは、IT/WEB/ゲーム業界に強い転職サービスです。若手が活躍している企業のため、20代の転職者とは非常に相性が良いでしょう。

おすすめポイント1 年収が平均83万円アップ

Tech Starsを利用した方は、平均すると年収が83万円アップしました。急成長中のベンチャー企業や大手企業に紹介できる強みでしょう。

おすすめポイント2 高精度のマッチング

求人会社によっては、ダミーの求人で集客をしています。Tech Starsは、厳選した求人のみを扱っているためそういったダミー求人は一切ありません。

おすすめポイント3 元エンジニアがアドバイザー

Tech Starsを運営する会社の創業者の2人がエンジニアです。そのため、エンジニアの転職には非常にこだわりを持っています。技術的なことも理解して話を聞いてくれます。

【 Tech Stars Agentの詳細はこちら 】

 

厳選した求人×専門性 【WORKPORT】

 

楽天、カプコン、セガ、サイバーエージェントなど大手企業の転職を行っています。利用者が30万人超えていることも強みです。

おすすめポイント1 専任の転職コンシェルジュが業界・職種のスペシャリスト

一人一人面談をして親身にアドバイスをしてくれます。また転職エージェントでよくあるのが、とりあえず案件を紹介してくれるパターンです。しかし、ワークポートでは業界・職種のスペシャリストが案件を紹介してくれるため、外れの案件が少なくなります。

おすすめポイント2 厳選した豊富な求人数

各業界から様々な求人が集まっています。何と言っても約70~95%が非公開求人なのも魅力的です。一般的な求人サービスには出回っていない良質な求人に出会うことができるでしょう。

おすすめポイント3 オリジナルツールを使用

「e コンシェル」と呼ばれるオリジナルツールを提供しています。これにより、転職活動中の進捗が一目でわかります。おすすめの求人情報を知ることや、面談の予約もできるため、スムーズな転職活動を実現できます。

【 WORKPORTの詳細はこちら 】

 

技術者派遣サービス×高待遇【リツアンSTC】

リツアンは、転職サービスではなく技術者派遣サービスではありますが、正社員で雇用され待遇がすごく良く非常におすすめなサービスのでご紹介いたします。

おすすめポイント1 創業者の野中社長が、自身の原体験から運営しているサービス

エンジニアが派遣会社からマージンを抜かれる率が高すぎることに疑問を覚えました。また非常に安い給料で働かされる子供を持つエンジニアの家庭環境に幼少期の自分の家庭環境を重ね、創業しました。必ず、エンジニアの味方になってくれます。

おすすめポイント2 10年で1500万円の差がつく

マージン率は、他社の一般的な数値より、-20%を実現しています。10年でおよそ1500万円の差がつきます。

おすすめポイント3 案件は大手ばかり

リツアンの取引先は大手企業ばかりです。自動車・バイク部品( 車体、内装設計、エンジン等) から、 家電製品、精密機器、設備まで、幅広い分野の設計・開発プロジェクトに携われます。

【 リツアンSTCの詳細はこちら 】

 

安心感×求人数【マイナビエージェント×IT】

 

大手のマイナビエージェントもエンジニアに特化してサービスを提供し始めています。大手ならではの特徴がありますので注目してみましょう。

おすすめポイント1 大手の安心感

大手ならではの安心感がありますよ。エージェントがしっかりと面談をしてくれ、求人を紹介してくれ、職務経歴書の転職をしてくれ、面接の練習をしてくれます。すべてをやってくれると言っても過言ではないでしょう。

おすすめポイント2 交渉してくれる

条件が一致しない時などに交渉してくれると、堂々とHP等でうたってくれています。年収を落としたくない場合やどうしても譲れない条件に対しても親身になってくれるでしょう。

【 マイナビエージェント×ITの詳細はこちら 】

 

特化求人×非公開求人【BeeSide】

 

Beesideはメディテック株式会社が運営するIT/WEBに強い転職エージェントサービスです。大手の転職サービスよりも知名度は劣りますが、独自の求人を持っているエージェントサービスです。

おすすめポイント1 IT/WEBに特化

IT/WEBに特化しているので細かく仕事が分かれています。エリア別や年収別でも探すことができるので自分の希望する職種+条件で探すことができます。

おすすめポイント2 非公開求人

フリーランスエンジニアのための求人サービスも行っているため、転職だけに止まらない幅広い求人を見つけることができます。大手にはない掘り出し物に出会える可能性は高いです。

【 BeeSideの詳細はこちら 】

 

特化×豊富な求人【ギークリー】

IT・WEB・ゲーム業界に特化した転職サービスです。マッチングを科学するをキャッチコピーに掲げ、様々な角度から適職を紹介してもらえます。

おすすめポイント1 IT・WEB・ゲーム業界に特化

ゲーム業界は、まだまだ伸びている産業です。年収の面や待遇の面で一般的な求人に比べて良いものが多いです。今までゲームなどに無縁のエンジニアでもチャレンジしてほしいと思います。

おすすめポイント2 6000件以上の非公開求人

一般的に公開されていない求人が6,000件以上用意しています。一般的に公開していない理由とは、IPOを控えているからだったり、新規事業を考えているからといった、ポジティブな理由が大半です。

【 ギークリーの詳細はこちら 】

 

社内SE×サポート【社内SE転職ナビ】

「客先常駐は避けたい」「社内の改善に自身の力を発揮したい」「情報システム部門で働きたい」「お客様先ではなく自社サービスのシステムに携わりたい」などの要望をかなえた転職サービスです。

おすすめポイント1 社内SE求人トップクラス

社内SEに特化して求人を集めているため、他の転職サイトと比べて、自分にマッチした理想の社内SE案件に巡り合うチャンスが高まります。

おすすめポイント2 社内SEのリアルがわかる

社内SEのイメージはなんとなくつくけど、細かいスキルや特徴、給与待遇がわからない人も多いと思います。そういった社内SEのリアルをわかりやすくサポートしてくれます。

【 社内SE転職ナビの詳細はこちら 】

 

休日対応×製造業特化「メイテックネクスト」

ものづくり系エンジニアの転職専門のメイテックネクストです。ものづくり系のエンジニアは必ず登録するべきと言っても過言ではないですね。

おすすめポイント1 土曜日・日曜日・祝日でも対応してくれる

転職活動していると、平日は仕事になってしまいどうしても休日にしか時間が取れないことがありますよね。メイテックネクストは土日祝日に対応してくれるので休日しか時間が取れない人にも最適です。

おすすめポイント2 製造系に特化している

ものづくり系つまり、製造系に特化した転職サイトです。一般的な求人サービスでは出てこない求人情報が盛りだくさんです。

 

特化×若手「アールストーン」

IT・WEB・ゲーム業界に特化した転職サービスです。20代・30代に強いことを押しているので、若手の転職に強いと言えます。

おすすめポイント1 80%の方が100万円以上の年収アップを実現

10年間で2万人以上の転職支援をしています。その中の80%の方が100万円以上の年収をアップさせているのは驚くべきことだと思います。採用企業も大手ばかりなので安心できます。

おすすめポイント2 企業のストーリーが見れる

企業に直接足を運んで聞いているインタビューをHPに多数掲載しています。実際に顔を合わせて企業と連携しているのはミスマッチが減らせる一つの根拠になると言えるでしょう。

 

王道!「リクナビNEXT」

言わずと知れた、国内最大級の転職サイトです。今この瞬間に登録していなかったということがあればすぐに登録しましょう。

おすすめポイント 国内最大級

求人の80%以上がリクナビネクスト限定の求人です。また知名度とブランド力は圧倒的NO1です。転職決定数もNO.1なので20代の人は絶対に登録しておくべきと言えます。