自己分析からやりたい仕事を選んではいけない理由

自己分析からやりたい仕事を選んではいけない理由

就職活動をしていると、多くの就活生がいう言葉は、「自己分析をした結果、私はこの仕事が向いているとわかりました。」です。私はこれについては明確にやめておいたほうが良いと断言します。今回はその理由についてお伝えします。

知っている企業・業界は限られているから

就活を始めるときにどの程度の企業数を知っているでしょうか。おそらく100社も知っていれば十分だと思います。また、知っている業界は何社あげられますか?おそらく、toC向けの業界を10業界くらい知っている程度ではないでしょうか。

自己分析をしても知っている企業からしかでない

知っている企業や業界が少ない結果、多くの就活生は、自己分析を行っても知っている企業にしか出会えないのです。そのため、自己分析から自分にあった企業を探すやり方はやめましょう。

企業を知るところから始めるべき

自己分析を始める前に、企業を知るところから始めましょう。

業界地図を一通り読む

就活の王道ではありますが、業界地図を眺めてどのような業界があるかどのような仕事があるかを把握しましょう。

先輩の内定先を知る

全部の企業を端から端まで知ることは難しいと思います。そこでオススメの方法は、自分の大学の自分の学部の先輩の内定先を知ることです。自分の大学で同じ学部から内定が出ている場合、実績があるので内定は出やすいです。

就活エージェントを利用する

客観的にプロの意見を聞くことは大変参考になります。自分の強みがどういった業界でいきてくるのかのアドバイスをもらいましょう。

王道!安心感No.1 マイナビ新卒紹介

マイナビが行っている新卒紹介です。マイナビが新卒学生をサポートしてくれます。

おすすめポイント1 個別カウンセリングで自分らしさを再発見

キャリアアドバイザーがアドバイスをしてくれます。仕事での強みがわかる適正診断もしてくれるので就職活動に迷っている人でも自分らしさを再発見できます。自宅が遠い人はテレビ電話でも対応してもらえます。

おすすめポイント2 個々の面接対策をしてくれる

マイナビ新卒紹介でも個々に合わせて面接対策をしてくれます。企業の採用の傾向を教えてくれるので今までイメージで面接を行っていた人でもアピールポイントを整理することができます。

マイナビ新卒紹介の詳細はこちら 

 

内定率×実績No.1 キャリアチケット

求人サイトには載っていない優良企業を200社以上を紹介してくれます。カウンセリング実績は60,000人以上。面接やエントリーシートなどを徹底サポートしてくれます。

おすすめポイント1 学歴に自信がなくても大丈夫

求人サイトに載っていない求人があり、ポテンシャル採用をしてくれます。そのため、学歴に自信がなくても問題ありません。人事には聞きづらいことも教えてくれます。

おすすめポイント2 面接のフィードバック

就職活動で困るのは落ちた理由がわからないことですよね。キャリアチケットでは面接後にフィードバックをしてくれるため課題を克服することができます。

キャリアチケットの詳細はこちら

イベント開催×内定直結 meets company

内定までのフローが圧倒的に早いです。就職活動に焦る人はぜひ一度参加してみましょう。

おすすめポイント1 一度に8社と会える

履歴書1枚で8社と会えることが特徴的です。社長等と座談会形式での選考の為、リラックスしながら自分をアピールでき、企業のことも深く知れます!

おすすめポイント2 一人ひとりにリクルーターがつく

年間3000名以上を内定に導くリクルーターがつきます。内定実績は62,000名です。

meets companyの詳細はこちら