ナビサイトはオープン初日に満席表示?その対策は?

ナビサイトはオープン初日に満席表示?その対策は?

就職ナビサイトがオープンしましたね。いよいよ、本格的に就職活動がスタートした気がしてきました。説明会に応募しようとしたらすでに満席だったということもあるでしょう。今回はそんなお話です。

オープン初日にエントリーするメリットは?

正確にいうと、初日にエントリーするメリットはありません。ただし、早い段階でエントリーをするとメリットがあります。

リクルーター面談の連絡がくる

3月1日に情報が解禁しましたが、経団連のルールでは6月1日からしか面接をしてはいけないことになっているんです。しかし、3月1日に情報を解禁して6月1日まで就活生に接触せずにいたら他の企業に優秀な就活生を取られてしまいますよね。

そこで企業は「リクルーター面談」という名前で学生に接触し実質面接選考になっているものを行います。早めにエントリーしていると企業はそのリストから個別に電話やメールで接触してくるのです。

もちろん、すべての企業がリクルーター面談を取り入れているわけではないので必ずというわけではありません。

説明会に早めに申し込める

人気の企業の説明会には枠が設けられています。早い段階で説明会の情報をキャッチしておかないと後から申し込むことはできません。

のんびりしている人もいますが、3月の中頃には説明会のほとんどを終了しているという企業もザラにあります。早めにエントリーをしましょう。

早めに失敗できる

説明会に3月中に参加し、3月中にリルーター面談をして、3月中に自分の能力を知ることができれば間違いなく巻き返せます。4月でも優良企業の説明会は行っていますし、エントリーシートの機嫌も間に合います。

逆にのんびり就職活動をして6月頃に自分に足りないものに気づいても、巻き返せる範囲は限られてしまいます。

なぜ、初日から満席表示!?その対策は!?

なぜか、エントリーしてすぐに満席表示になっていることもありますよね。その謎を考えてみましょう。

学歴フィルターにかかっているだけ

ナビサイトを利用している企業は管理画面からどの学歴には説明会を「空席」と表示し、それ以外の学歴の就活生には「満席」と表示させることができます。

そのため、どうあがいて空席になることはありません。

本当に満席になっている

超人気企業は、それでも数時間〜数日で満席になってしまいます。しかし、企業も優秀な学生を取りたいと思っているので対策があります。

満席の時の対策

他の日程で開催されるのを待つ

企業も優秀な学生を取りたいと思っているので、他の日に追加で開催される場合が多いです。しっかりとメールの通知がくるようにし、次回の開催時には出遅れないようにしましょう。

前日のキャンセル待ちを待つ

説明会は、キャンセルの関係で急に前日になってから空席になる場合があります。満席になっていると諦めずに前日まで待って空席になっていないかチェックしてみましょう。

当日勝手に行く

ダメもとではありますが、当日勝手に行くのも一つの方法です。もちろん、断られる可能性もありますし、立ち見になる場合もあります。それでも何もしないよりは良いでしょう。

勝手に行った場合は、次の選考の連絡がこない場合もあるので、しっかりと人事担当者に連絡がくるようにお願いをしましょう。

就活に困ったら就活エージェントを利用しよう!

王道!安心感No.1 マイナビ新卒紹介

マイナビが行っている新卒紹介です。マイナビが新卒学生をサポートしてくれます。

おすすめポイント1 個別カウンセリングで自分らしさを再発見

キャリアアドバイザーがアドバイスをしてくれます。仕事での強みがわかる適正診断もしてくれるので就職活動に迷っている人でも自分らしさを再発見できます。自宅が遠い人はテレビ電話でも対応してもらえます。

おすすめポイント2 個々の面接対策をしてくれる

マイナビ新卒紹介でも個々に合わせて面接対策をしてくれます。企業の採用の傾向を教えてくれるので今までイメージで面接を行っていた人でもアピールポイントを整理することができます。

マイナビ新卒紹介の詳細はこちら 

 

内定率×実績No.1 キャリアチケット

求人サイトには載っていない優良企業を200社以上を紹介してくれます。カウンセリング実績は60,000人以上。面接やエントリーシートなどを徹底サポートしてくれます。

おすすめポイント1 学歴に自信がなくても大丈夫

求人サイトに載っていない求人があり、ポテンシャル採用をしてくれます。そのため、学歴に自信がなくても問題ありません。人事には聞きづらいことも教えてくれます。

おすすめポイント2 面接のフィードバック

就職活動で困るのは落ちた理由がわからないことですよね。キャリアチケットでは面接後にフィードバックをしてくれるため課題を克服することができます。

キャリアチケットの詳細はこちら

イベント開催×内定直結 meets company

内定までのフローが圧倒的に早いです。就職活動に焦る人はぜひ一度参加してみましょう。

おすすめポイント1 一度に8社と会える

履歴書1枚で8社と会えることが特徴的です。社長等と座談会形式での選考の為、リラックスしながら自分をアピールでき、企業のことも深く知れます!

おすすめポイント2 一人ひとりにリクルーターがつく

年間3000名以上を内定に導くリクルーターがつきます。内定実績は62,000名です。

meets companyの詳細はこちら